ダットサン SP/SR オーナーズクラブ・ DATSUN SP/SR OWNER'S CLUB

MODEL:DATSUN S211 SPL212 213 SP310 SPL310 SP311 SPL311 SR311 SRL311





「ダットサンSP/SRオーナーズクラブ」 SROC メンバーが個々に投稿し運営していきます、話題はSR311/SP311シリーズにはこだわりません。
クラブ員は個々にログインIDが登録可能で自由に投稿することができます

SROCではクラブ内外を問わずにSP/SR/CSPに関するイベント・行事・等の広報活動の一部としてこのブログをご利用いただけます。
まずはコメント等で連絡をください。

頂いたコメントは双方合意のもとに公開されます、すぐには公開されませんのでご安心ください。

SROCでは「部品等の探しています」コーナーを設けます、クラブ内外を問わずSP/SR関係でお探しの部品がある方はコメント等で連絡をいただけましたら、このブログにて掲載・展開できます。

スロバング ダットサン ロードスター ショー


Solvang Datsun Roadster Show
 

毎年この頃にアメリカで開催される最大規模の「ダットサン ロードスター ミーティング」

日本の方でも見学される方は多いと思います、羨ましい限りです
あと二週遅ければ、日本のゴールデンウイークで訪米しやすいのですが
今の時期、ゴールデンウィーク前なら航空費が安いという話を聞いたことがあります。

早速アメリカのエンスージャストがウエブ上に情報を上げていますので
お楽しみください。


インスタグラムは#solvang datsun roadster


solosr311


中でもこのyoutubeは素早い編集・公開でなおかつ秀逸です、ボリュームに注意してね。
今週にはたくさんのWEBや動画が出てくると思います。


先程、(18日夜)ミニカーコレクターM氏(クラブ員外)から「例の物は買いましたか?」と電話がありました。
私の「買ってない」の返事に少しがっかりした様子。
会社の帰りに本屋に予約していた本日発売のSR311のミニカーを 手にし、その場で思わず電話したのだろう。
ブログ用に写真を撮ってもらいました、ブリスターパックは完全開封はしないそうです。
その分歪んで見えます、申し訳ありません。

大きさがわかりにくいですが、台座が22×11cmみたい。
ドアーのみ不自然ながら開閉できるそうです。

miya1

miya8

miya4

miya9

miya6


miya7


 

とあるSNSで#311で検索すると下記のSR311が出てきました。
場所は横浜の日産グローバル本社ギャラリー
よく見ると右ハンドルでDATSUNのエンブレム
これはもしかしたらクラブの大先輩「F島」さんが日産に寄贈したSR311ではないかな?
sr311glo
 少し検索すると
●日産オープンカー展示「オープンエア・モータリング Drive The Open Sky」
を日産グローバル本社ギャラリーで行っているそう。
記事を見る限り14日までは
このSR311とDC3が並んでいるのかな?

・・・以下編集・・・
sr311glo2

並んでいるみたい
・・・編集おわり・・・

展示車スケジュール
4月1日(土)〜4月14日(金) ダットサンスポーツ/フェアレディ2000
sr311glo1


広い意味ではオープンカーだが、スポーツカーの意味合いが強いと思うのだが・・・

#日産グローバル本社ギャラリー


 

バイクも車もDIY派の方には頼りになるパートナー、「モノタロウ」である。

image


DMでカタログと500円クーポンが来たので、送料無料の3000円分と計3500円超を注文しました。

500円分は家内へのゴマすりでティッシュとトイレットペーパーを注文。

その他数点と軍手を注文したが、なぜか軍手が別送りで後日に佐川急便が軍手だけを配達してくれました。
これでは宅配業者は「疲弊」するわけだ。

これからは急ぎでなければ【まとめて出荷】発送を選びます。

キーハンター
SNSでたまたま見たので、そうだったと思い見てみました。
key


 

昔は親からは「子供は見てはいけない」と言われていたように記憶しています。
子供ながらに少しエッチなシーンがあったからと解釈していた。
今見れば、千葉真一はかっこいいな。 
 

SP/SRには過去に優れたミニカーが存在します。
EBRO
オートアート
(諸説あります)

友人のミニカーコレクターから連絡があり、近々フェアレディのミニカーが出るが特に品薄が予想されるので早めの予約をおすすめするとの こと。
しかし、出来栄えはEBRO・オートアートに比べるにも及ばないかもしれない。
どうやらこの手のシリーズは創刊号からどんどん購買者が減っているようで、なんと元のホームページは更新されていない様子。

コレクター氏曰く・・・今までにない1/24のモデルを新規制作である、これまでの製品をオートアート製1/18を100点とするなら80点の出来。
1/24と比較的大きいモデルなので粗が目立ってしまう、しかしコスパは素晴らしいとのこと。
(諸説あります)

4月18日発売だそうだがアマゾンにも載っていません。


さくっと調べただけですが、これだけです。

五嶋 

神戸の兵庫区に川崎重工の車両工場があります。
その近くで英国バイクの集まりがあり、参加してきました。

鉄道マニアの方には「聖地」であるそう、我々の追浜や座間のようなところか?
そこに2台の車両が地味に屋外展示してあります。

image


半年ぐらい前は隣の「こだま」が化粧直しされていました。

image


ネットで調べると2008年までは現役で走っていた最終車両だそうですが、よく見ると外板には年式相応のへたりが目立ちます。
まるで私のSRのリャフェンダーやシルの底部のようです。

逆に、名古屋のKさんのSRは新車時に「ジーバード」という防錆処理を施されていて、驚くべき外板の状態を保っています。


今年のクラブ総会は5月14日(日)午前10時
静岡県御殿場市の御殿場市民会館にて行われます。


img_0
2016総会フォト



遠方の方は日程調整を宜しくお願いします。
詳細は次号N&Lにて(掲載されると思います)。


SROC福岡/山崎


                 

来月22日(土)に横須賀で旧車イベントが開催されます。
現在参加申込受付中で、O山さんと私は参加予定でいます。関心のある方は下記URLを検索してみてください。
場所は現在ポピーが見ごろの「久里浜 花の国」で我が家から15分程のところです。
URL:https://khhcd.jimdo.com/

SROC 神奈川 平井


この3月はSR311誕生50年ですね。
そんな折、こんな雑誌がありましたので、早速購入致しました。
hon

ハードカバーで140ページ程あります。(価格:4.104円 2017・1・10発行)
前半1/5はDC-3型からSR311までの歴史的なことが一般的に書かれていますが、
それ以降はカタログになっていて、カタログのほぼ寄せ集め状態になっています。
どうせなら、もう少し内容のあるものにして欲しかったです。

moku

SP/SRを単独で扱う雑誌は多くはなく、あっても「 Z の歴史を語るうえで外せない」
前座の様な扱い方ですよね。 

その点この雑誌には一切 Z が出てこないところには好感がもてます。

エンスーの皆さんですから、この雑誌のことはご存知のこととは思いますが、
SROC会員内外の皆さんにクラブ・ブログやN&Lなどで紹介して頂ければと思います。

SROCのことが紹介されていないのが残念です。

SROC長野 原山 

このページのトップヘ