ダットサン SP/SR オーナーズクラブ・ DATSUN SP/SR OWNER'S CLUB

MODEL:DATSUN S211 SPL212 213 SP310 SPL310 SP311 SPL311 SR311 SRL311





「ダットサンSP/SRオーナーズクラブ」 SROC メンバーが個々に投稿し運営していきます、話題はSR311/SP311シリーズにはこだわりません。
クラブ員は個々にログインIDが登録可能で自由に投稿することができます

クラブ内外を問わずにSP/SR/CSPに関するイベント・行事・等の広報活動の一部としてこのブログをご利用いただけます。
まずはコメント等で連絡をください。

頂いたコメントは双方合意のもとに公開されます、すぐには公開されませんのでご安心ください。

SROCでは「部品等の探しています」コーナーを設けます、クラブ内外を問わずSP/SR関係でお探しの部品がある方はコメント等で連絡をいただけましたら、このブログにて掲載・展開できます。

淡路島のダットサンエンスージャストの菅氏は510とSR311をお持ちです
中でもSR311は国内向け最終車体番号車です。

その菅氏から旧車ミーティングの案内をいただきました。


今回淡路島でミーティングを と企画しました、SRは大阪、香川、徳島、岡山等からも参加予定です、他にもクラシックカーが参加する予定です。
もしご都合がよろしければ、皆様ご参加ください。
 
 
淡路ハイウェイオアシスとは本州から橋を渡ってすぐ、また淡路島からは最北端の上り下りで共通の広大なスペースのサービスエリアです。
高速道を降りなくともそのまま帰りの高速につながっていたり、淡路の下道からもサービスエリアに乗り入れできるそうです。

awamap


淡路島classic car meeting
開催日 5月13日 日曜日
場所  淡路ハイウェイオアシス
時間  10時ごろから

自由参加 自由解散

 
スマホでの見え方が悪いとのことなのでやり直しました。

SR311の売りたしの件
ただ今、クラブ外の方からSR311の売りたしの情報がありました。
先にクラブ員に優先してお知らせします。
なお、しばらくしてお話がなければ、売主は専門家を通して自動車のオークションや
ヤフーオークション経由で売りたい意向です 。
知りうる限りの車輌情報を記します。
追加情報に関しては連絡を頂きましたら、売主に問い合わします。
もちろん実車両を見てからの購入判断・手続きを当事者同士で行ってください。
  • 年式44年・黄色・ソフトトップ付き・アルミホイール付き
  • ワンオーナーの 神戸5のナンバーです
  • 風雨にさらされていたことはないのですが、塗装やパネルには痛みがあり、内外装にはオリジナルでないところがあります
  • 原動機等は年式相応です、過去に長く普通の修理工場で車検や修理をしてきた車です
  • 過去に内外装の手入れを聞いたことのあるショップで行った様子です
コメントから遠慮なくお問い合わせください

11日11時45分更新
既に何件かクラブ員外からコメントを頂いていますが、恐れ入りますが記述のようにクラブ員優先情報として取り扱います。
クラブ内で売買が成立しなければこの件はSROCを離れ、その後にクラブ外の方と売主か代理人の専門家(自動車商)を通じての売買となると思います。
頂いたコメント等は売主に必ず伝えます。
それでも売れなければ、各オークションに出すようです。

五嶋

 

愛知のクラブ員の屋敷さんから下記のお誘いがありました。
屋敷さんに代わってブログにて紹介します。
下記の情報はネットで公開されているもののコピペです。


第1回 百万石金沢クラシックカーフェスティバル
   金沢百万石まつり公式協賛事業

日時 2018年6月3日(日) 9:00~15:00

入場無料

場所 石川県金沢市広坂2丁目1番1号
   しいのき迎賓館・石の広場
   ※兼六園、金沢城公園、21世紀美術館に
    囲まれた芝生が広がる公園です。

内容 車両展示、写真撮影会

車両エントリー 参加資格、1974年(昭和49)以前に
        生産された車両、国産外車不問、
        レプリカ不可
        原則自走参加をお願いしますが、
        積載参加希望の方は事務局へご相談下さい。

展示車両数 100台 程度を予定

参加申し込み締め切り 平成30年5月2日(水)
車両エントリー費 5000円

備考:金沢百万石まつりと同時開催の為
   宿泊等が込み合う事が予想されます。
   宿泊を予定される方は早めに手配をされる事を
   お勧め致します。またイベント前日(6/2)は
   金沢市内にて大規模な交通規制が実施されます。
   事前に金沢百万石まつり実行委員会のHPをご確認下さい。

問い合わせ先 百万石金沢クラシックカー倶楽部事務局
       〒934-0017 石川県白山市宮永町2840番地
       若松梱包運輸倉庫(株) 内
       TEL076-274-7200 FAX050-3730-9636

クラブ員の皆様へ
そろそろ、お手元にニュース&レターが届く頃ですが、プリント屋の手違いで一部重要記事が同封されていません。
別途お届けしますので今しばらくお待ちください。

四日追記
本日普通郵便で発送しました。 

五嶋

N&L197号完成
大変お待たせしました、現在プリント屋で完成後
封筒に入れたり、発送する係りの手を経てうまくいけば
来週半ばにはお届けできるかも?

3月29日更新
本日、会長宅から発送しました。

nl1970



 五嶋

事務局長から山内さんの訃報を聞いた時、その驚き、悲しみと同時に
事務局長に「ご遺族にお願いしてパソコン内の情報を取り出さねば」
と伝えたのは、過去に植田さんの訃報の時も同じデーターの取り出し
をしたのを思い出したからです。

山内さんは10月半ばの入院の直前までパソコンに向かい「ロードスター誌36号」
に取り組んでいた様子です。
当方は山内さんから「11月退院後に再度編集に取り組み12月発行を計画しています」
と聞いておりました。

N&Lに引き続き、ロードスター誌も五嶋が一旦引き継ぐこととなりました。
これまで山内さんに原稿を投稿してくださった方は、その原稿は管理されておりますので
ご安心ください。
また、うっかり原稿を投稿していない方はまだ間に合いますので五嶋まで原稿をください。
パソコンでなくとも生写真と手書きの原稿でも構いません。

yama1

画像は山内さんのフォルダーの中のファイルから、表紙の下絵のようです。
五嶋

 


SROC役員の山内 昇さんが、かねてより病気療養中のところ、2月16日に天に召されました。

 ご葬儀は家族葬とのことですが、クラブにはお知らせしますとのことです。

 葬儀:2月24日(土)

詳細は事務局宇都宮さん、または五嶋まで 

近くのクラブ員が新しいSR311を入手した。
過去のオーナーにも恵まれた素晴らしく良い車に見えますが、
本人は細かいところが気になるらしく注文してみました。
調べるとセドグロY31・フェアレディZ31などの新車装着部品らしい。
過去からは素材を革からビニールに変えているがほぼ同じ形を
保っています。 
kh2
kh4

 kh1
kh3

key1

それとメインキーを注文しました。
次号N&Lには「メインキーのVOSSWASOの意味とは」
をレポートします。

五嶋
 

このページのトップヘ